バイク乗りも人間です。

憧れたVMAXでのリターンライダーの忘備録

「VMAXにメーターバイザーを付けてみた」

忘備録(2016/9/24)

 

 

 

バイクを走らせる。

 

 

「バイクも中々齢を重ねた代物だが、俺もまた齢を重ねたな

 

この部分を文字だけ切り取ってみるとカッコつけたオッサンに思える。

嫌な感じだ。

 

実際には高速道路の追越車線を走るのが怖くてたまらなくなったオッサンが出来上がっていただけです。

 

自分が一番驚いたんだけど、心は変わってないつもりだったんだ。

けど身体も精神も置いてけぼりだったんだな~。

 

 

 

これが「初老」

 

 

 

少しでも何とかならないかと最初に考えた敵は「風」だ。

あの風の野郎をねじ伏せるには「初老」の俺には中々手ごわい

かといって相棒にはカウル(風防)なんて物は付いてない。

好みでは無いがカウルを物色してみる。

 

 

一番期待していたのは「ガイラシールド」という商品なのだが如何せん高額である。

カッコいいような気もするが角度によっては好みでは無い。

エイリアンのようにも見える….

 

 

 

結局お金もかけられないので「メーターバイザー」を購入してみた。

大きさも全然違うし効果もさほど期待はしていない。

 

 

決め手は無名だからこその「安さ」だった。

本当は何もつけたくないんだけどね~

 

 

付けてみて効果は?

 

 

良く分かりません()

 

 

いや使い方によって効果は確実にあると思いますよ。

多少伏せれば風はヘルメット上部へと避けてくれます。

僕は今、そんな乗り方しませんけどね。

 

 

メーターバイザーが好きな人には安いし良いんじゃないでしょうか?

僕はあまり好きではないけど外すのが面倒だし付けたままです。

 

 

いつかガイラシールド付けてみたいですね。

 

 

 

世のオッサン達よ。

初老の者よ。

 

 

認めた時から老いはきっと早いぞ!!

 

 

2016/9/24 13,300miles